猫よけハック > 撃退グッズ > ジェル > 野良猫の侵入を防ぐには猫よけジェルの『野良猫シャット』がオススメ!

野良猫の侵入を防ぐには猫よけジェルの『野良猫シャット』がオススメ!


ありとあらゆる場所から侵入してくる野良猫をどうにかするにはどうすればいいのか。

忌避剤やトゲトゲシート、網や柵などを設置をしても駄目だったのであれば野良猫シャットを使ってみるのをオススメします。

猫よけに特化した特殊なジェルでかなり使い勝手がいい商品です。

野良猫シャットってなに?

野良猫シャット

猫を傷つけずに追い払うことができる猫よけジェルです。

このジェルは猫よけに特化しており特に以下の2点の効果が期待できます。

●ジェルを猫が踏むとベトベトして不快感がある
●足についたジェルを拭おうと口にすると不快な味と臭いがする

これらの効果によって猫を追い払うことができます。

■野良猫シャット
野良猫シャット

猫の肉球はかなり繊細なのでここに何かくっつくことを猫はすごく嫌がります。たとえばガムテープが足にくっつくだけでも暴れるほどですから、それ以上の不快感があるジェルならなおさらです。

▼足にガムテープがついて嫌がる猫▼

どうやって使う?

「ブロック塀の上」「フェンスの下」などにジェルを塗っておくことで野良猫がそこを通って侵入することを防げます。

そういう猫の通り道や隙間などの侵入経路にこそこのジェルはうってつけです。

もちろんいたずらをする場所(花壇や芝生など)に直接仕掛けるのもありでしょう。

公式サイトには効果期間は3~6ヶ月と書いてあります。さすがに6ヶ月も持たないと思いますので何度か塗り直す必要があるでしょう。

特に雨が降った後などはジェルが流れてしまうので注意が必要です。

猫よけジェルを使う最大の利点

最大のメリットはさわったときの不快感(触覚)猫の嫌いな臭いや味(嗅覚・味覚)など五感のうちの3つを利用したグッズだという点です。

猫よけグッズは臭いで追い払うもの、音で追い払うものなど色々ありますが、その多くが五感のうちの1つだけに訴えかけるものです。

それで効果があればいいのですが野良猫によっては全然効かないということもあります。

この野良猫シャットは猫の習性をうまく利用して3つの五感を刺激しているのでより効きやすいという特徴があります。

ジェルなので好きな場所に設置できて値段もそこまで高くないです。

コストパフォーマンに優れた猫よけグッズと言えるでしょう。

■野良猫シャット
野良猫シャット

慣れるのを前提にくり返し試しましょう

とはいえ猫は個体差によって効かなかったり、慣れてしまったりする可能性があります。

1つのグッズが万能ということはないので慣れるのを前提に考えてくり返し粘り強く試してみてください。

1回でも効いているのであれば効果はゼロではありません。根気強くやっていけば段々と野良猫にとって居心地の悪い場所に変わってきますので近寄らなくなります。

もし色々なグッズを試したのに効果がなかったという人はぜひこの野良猫シャットも試してみてはいかがでしょうか。

猫よけに即効性を求めるなら!
番人くんを花壇に設置

多少お金がかかってもいいから今すぐ野良猫を追っ払いたい!という方にオススメなのが超音波機器の「番人くん」です。

センサーによって侵入を自動でキャッチ。猫が嫌いな周波数の超音波を自動で発して追い払ってくれます。

効果範囲は最大7m(角度は80度)と広いので一軒家のお庭でも十分カバーできます。また、周波数・感度はツマミによって調整できるので個体差にもしっかり対応。

効果がなければ全額返金してくれる保証をやっているので安心して購入できますよ。

ちなみにAmazonより企業の販売ページのほうが2,000円安く買えます。だいぶお得なのでそちらで購入するようにしましょう。

商品詳細をみてみる


キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

CAPTCHA


内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。