猫よけハック > 場所ごとの対策 > 庭・芝生 > 野良猫が庭に来て困ってる…。糞尿被害でお困りの方へ猫よけ対策をご紹介。

野良猫が庭に来て困ってる…。糞尿被害でお困りの方へ猫よけ対策をご紹介。


庭に野良猫がいる画像

今回は野良猫にご自宅の庭を荒らされているという方から体験談が寄せられたので紹介します。

この方のように庭によく入られてトイレ代わりにされるという被害にあっている方も多いのではないでしょうか。

この体験談のあとに具体的な猫よけ対策も紹介しています。

きっとあなたの今の状況に合う解決策もみつかると思いますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

それでは体験談をどうぞ。

野良猫が家の庭にいつも糞をして困っています。本当に腹が立ちます…。

庭の日当たりの良い場所にいつも糞をされて困っていました。用を足した後に砂を盛るので、それを見ると本当に腹が立ちます。近くを通るだけで臭くて、毎回その砂全部を新聞紙に包んで捨てなければならないので面倒です。

花を植えるとすぐに糞をされます。
見た目が気になり本当はしたくないですが花壇の周囲を100円ショップのネットで囲いました。

ですがネットの高さが1m以上ないと飛び越えて入ってしまうので意味がありません。それにネットの下の方を土に埋めたり、しっかり道具で留めたりしないと掘ってネットを避けて入ってしまいます。

次々に対策をしてもすぐに効果がなくなりましたが、今のところはネットの囲いが一番です。
草取りをした後によく踏み固めないと、糞をする場所を求めて日当たりが悪い場所なのに糞をされたこともありました。

他には酸っぱい臭いが苦手だと聞けばレモン水を撒いたり超音波の猫避けを置いたりしましたが、違う場所から侵入するので意味がありませんでした。

同じ野良猫ですが、可燃ごみの被害も大きいです。近所のごみ集積所を柵で囲っても入ってしまうので、上に板を置くことにしました。

猫には有効ですが、板が風で飛ばないように重しをしてあってごみを簡単に捨てられなくなりました。それでも、柵の間から器用に袋を引っ張ってごみを漁るので、いたちごっこは続いています。

この方の場合はおそらく一軒家の庭に野良猫がひんぱんに入ってきて、糞尿被害にあったりひどい時は生ゴミを漁られたりしているようです。

どんな対策をとっても効果がないか、あってもすぐに慣れてしまって元通りの被害にあうというループ。

その徒労感とストレスは想像以上で、本当にお辛いと思います。

今のところネットで花壇を囲うことが一番有効であるそうですが、それもあくまで限定的なもの。猫が庭に入ってきていることには変わりがありません。

ではどうすればいいのか?

そのヒントとなる方法をここでは具体的に10個紹介しています!

全部が全部あなたのケースに有効とは限りませんし、実践できるものとできないものがあると思います。

なので始められそうだなと思うものからでいいので試してみてください。

なぜ野良猫は、追い払っても何度も庭に入ってくるのか?

そもそもなぜ野良猫はあなたの庭に何度も侵入してくるのでしょうか。

その理由はマーキングにあります。

マーキング(スプレー行為)とは猫が尿によって自分の匂いをつけることで縄張りだと印をつける行為のことです。

マーキングの尿はかなり強烈で独特な匂いを発します。

オス・メスに関わらずマーキングは行われますが、主に去勢をしていないオスに多い行動とされています。

あなたの庭が野良猫のナワバリに?

もしあなたの庭で野良猫がトイレをしているのならそれはマーキングかもしれません。特に強烈に臭ってくるくらいクサイのであれば間違いないでしょう。

あなたの庭が野良猫のナワバリにされています。

だから猫は何度も何度も、庭にやってきてはトイレをしていくのです。

じゃあナワバリを主張されてしまった家はどうすればいいのか?
その対処法をこれから10個紹介していこうと思います!

庭から猫を追い払う!効果的な猫よけ対策10個を紹介します

猫が嫌がる臭いで対策

【1.木酢液・竹酢液】

100均の木酢液

肥料や農作物の土壌改良資材として使われている木酢液・竹酢液。

猫が嫌いな酢の臭いを発しているので猫よけにも効果的です。

これを希釈してスプレーで散布したり、スポンジや布などに染み込ませた上で容器にいれて置いておいたりと活用法は様々。

ホームセンターなどの園芸コーナーで安価に手に入ります。

【2.コーヒーかす】

コーヒーの粉
コーヒーを淹れたあとのカスやお茶をいれたあとの茶殻なども有効です。

乾燥させると臭いがなくなるため、湿った状態で芝生や花壇に散布しましょう。

【3.香りの強い植物】

マリーゴールドやラベンダーの種
猫の嫌いな臭いを強く放つ植物を植えるのもアリです。

たとえば

  • ローズマリー
  • ペパーミント
  • レモングラス
  • ゼラニウム
  • マリーゴールド

などです。

鉢植えに植えれば庭だけじゃなく玄関前などにも移動できて便利です。

■忌避剤で庭に近づけない!

【4.市販の忌避剤】

強力猫まわれ右

フマキラー 強力猫まわれ右

ドラッグストアやインターネット通販で購入できる市販の忌避剤もおすすめ。

1,000円前後の費用はかかりますがそれなりに効果的です。

メントール、ペッパーオイルといった猫が嫌がる刺激成分が入っています。

粒状なのでそれを庭に散布することで近づけさせません。

■猫の侵入を物理的に防ぐ!

【5.トゲトゲシート】

とげとげシートを室外機に設置
猫よけの定番である「トゲトゲシート」。猫が歩く通り道やよく寝てる場所に設置するといいでしょう。

たとえばブロック塀の上やエアコン室外機の上など。

他にも花壇の縁にトゲトゲシートを設置すれば花壇でオシッコなどをしなくなるかもしれません。少し見映えは悪くなりますが。

【6.石灰・炭(灰などを撒く)】

猫は足の裏(肉球)に何かがくっつくのを極端にイヤがります。

ホームセンターの園芸品コーナーで売っている石灰や炭粉を撒いておけば、足につくので猫は近づきません。

庭が広い場合は大量に、全体的にまかないと違う場所をとおって猫に入られてしまうので意味がありません。

そのためちょっと見映えが悪くなりますが、侵入を防ぐという意味では効果的です。

【7.ネット】

駐車場フェンスを網で塞ぐ
ネットは色々と使いみちがあります。

冒頭で紹介したように花壇をトイレ代わりにされている場合はネットで囲うことで侵入を防げます。

見た目が気になり本当はしたくないですが花壇の周囲を100円ショップのネットで囲いました。

ただ一方で欠点もあります。

ですがネットの高さが1m以上ないと飛び越えて入ってしまうので意味がありません。

それにネットの下の方を土に埋めたり、しっかり道具で留めたりしないと掘ってネットを避けて入ってしまいます。

高さや横幅を考えるとネットだけでは中々難しい部分もあります。

他の使い方としてはカーポートのフェンスの隙間を埋めるためにネットを使うというやり方もあります。

車庫のフェンスというのは広い隙間がけっこう開いていることが多いので猫のように体の柔らかい動物であればスルッと入り込めてしまいます。

そこをネットでうまく塞げればフェンスから侵入することは防げるはず。実はこのやり方は多くの人が実践していてそれなりに有効です。

あとはマンションのベランダでネットを使うこともできます。
防鳥ネットを購入すればベランダ全体をカバーできますのでカラスの糞害なども防げます。

【8.柵】

フェンスの街角スナップ
ホームセンターなどで売っている柵を設置して入り込めなくする方法もアリです。

手間と費用はかかりますが、物理的にシャットアウトするのが一番です。

いろんなタイプの柵があって、設置方法も様々なので以下の記事を参考に自分の自宅にあったやり方を見つけてみてください。

●こちらの記事を参考にしてください

猫は神出鬼没です。どこからともなく現れては消えていくので中々追い払うことができません。そのためノラ猫の被害を防ぐには侵入自体を防ぐのがベストです。侵入経路さ...

■猫よけグッズで撃退する

上記8個の対策は比較的コストがかからず、それなりに効果が見込める方法です。

それらの方法を色々試したけどどれもダメだった…、という人はここから紹介する2つの方法を試してみてください。

コストは多少かかりますが効果は抜群です。

【9. 超音波機器】

番人くんを花壇に設置
センサーで猫の侵入を感知して猫のいやがる超音波を発してくれる装置です。猫よけでは定番のグッズです。

猫を自動で感知するセンサーがすごい便利で、自分が常に見張っていなくていいのでストレスがなくなります。

また超音波という人間には害がなく、猫にだけ効果を発揮する方法もスマートでオススメできます。(※ペットや小さい子供にも聞こえることがあります)

ただし超音波の範囲は主に前方です。反対側までは届かないので機器を向ける方向などを工夫する必要があります。

費用はかかりますが効果は高いので、猫の被害で困っている人は試してみるといいでしょう。

●こちらの記事も参考になります

ありとあらゆる猫よけ対策をやっても効果がでなかった人の最後の砦。それが超音波をつかった猫よけグッズ。猫が嫌いな周波数の音を出して追い払います。薬剤をまいても...

【10. スプリンクラー】

スプリンクラーで庭に水を撒いてる画像
こちらはただのスプリンクラーではなく、猫よけに特化したスプリンクラーです。

猫が通ったらセンサーで感知して水をビュッ!ビュッ!と噴射して追い払ってくれます。

噴射する水は従来のスプリンクラーとは違い、前方に飛ばします。

猫は水がかかる・水に濡れることを極端に嫌いますので間違いなく一目散に逃げていくはずです。

唯一の欠点は超音波機器と同じで前方しか感知できない点です。360度に水を噴射することはできないので裏側に回られたら追い払うことができません。

効果的に使うためには忌避剤やその他の方法と組み合わせて使うのがいいでしょう。

●こちらの記事も参考になります

「近所の飼い猫に毎日うんちをされて困っている」「我が家のまわりで野良猫に餌をあげている人がいる」「小さい子供がいるので薬剤のようなものを庭にまきたくない」も...

低コストでご近所に迷惑がかからずできる対策は?

上記10個の対策の中で、低コストかつ周囲の家々に迷惑をかけないでできるものは忌避剤です。

ドラッグストアなどで1,000円以下で購入でき、野良猫撃退に特化して作られているのである程度の効果が期待できます。

ただし、忌避剤はそんなに広い範囲に散布できないので、被害にあっている特定の箇所にとどまります。
つまり庭全体をカバーできないため、忌避剤がない場所を今度はトイレにされる可能性も十分ありえます。

十分に効果を発揮させるには「超音波機器」や「スプリンクラー」などと併用することをオススメします。

野良猫はそもそも侵入させないのがベスト

当たり前ですが自宅の敷地内に入れないことが一番の猫よけです。

野良猫が入ってくる場所、たとえば玄関フェンスの下やブロック塀の上からなど、そういう場所を特定して柵やネットなどで塞いでしまえればベストです。

ただそのためにはどこから出入りしているか知る必要があり、じっくり野良猫を観察しなければいけません。
日中家にいて、こまめにチェックできる人でないと難しいのかもしれません。

緊急ならコレ!確実に猫を追い払いたい人向け

Yahoo!知恵袋にこんな投稿がされていました。

緊急!野良猫撃退法を教えて下さい。

年末に新居に引越しほっとしたのもつかの間お向かいの家の人が
野良猫(飼い猫?)に餌付けをしているためつねに家のまわりを5,6匹野良猫がうろうろしています。
うろうろするだけなら許せる範囲なのですがみんな凶暴で今朝、1歳六ヶ月の娘が
そのうちの1匹に襲われました。
幸い、分厚いダウンを着ていたのでダウンが少し破れただけで
子供に傷はありませんでしたが私が子供をベビーカーから降ろして家の鍵を開けている
ほんのちょっとした隙の出来事です。

(以下、略)

このように事情があり今すぐに野良猫をどうにかしたい、対処したいという人には超音波機器をオススメしています。これがもっとも即効性があり効果的です。

オススメなのは「番人くん」という超音波機器です。

番人くん

販売ページをみてみる

野良猫の侵入をセンサーで感知して、猫が嫌いな超音波を自動で発してくれます。

センサー範囲は最大7m(角度は80度)まで到達し、一戸建ての庭でも十分カバーできます。

さらには猫は個体差があって超音波が効きにくいという猫もいますが、番人くんは周波数をツマミで調整できるのでその点は大丈夫。

庭先や花壇の土に刺して設置しておけば24時間働いてくれるまさに番人になります。

値段は1万円以上するので正直高いですが、確実に野良猫を追い払うためには悪くない投資です。

●こちらの記事も参考になります

我が家ではここ数ヶ月、ずーっと野良猫に引っ掻き回されています。幸いなことに糞害などはなく、庭先にも入ってくることはないのですが、なぜか自動車の下にしょっちゅ...

実は市役所などでは、超音波機器の無償貸出もあります

あまり知られていませんが、市役所・区役所などの自治体では、超音波機器を無料で貸し出してくれる所もあります。

野良猫被害の声は全国であがっており、多くの自治体がその対応に乗り出しているのです。

たとえば
・東京都三鷹市(公式HP)・・・貸出費用:無料/貸出期間:2週間以内/最大2台まで
・東京都稲城市(公式HP)・・・貸出費用:無料/貸出期間:14日以内
・長野県木曽郡上松町(公式HP)・・・貸出費用:無料/貸出期間:最長2週間
・東京都新島村(公式HP)・・・貸出費用:無料/貸出期間:1ヶ月以内
・岐阜県揖斐郡揖斐川町(公式HP)・・・貸出費用:無料/貸出期間:15日間/最大2台まで

などはいち早く貸し出しを行っています。

貸し出しできる超音波機器やその期間などは各自治体によって異なるので、詳しいことはホームページで確認するか電話で聞いてみてください。

いきなり数万円のグッズを買うのは不安も強いと思いますので、まずはお近くの市役所・区役所などに相談してみるといいと思います。

その他の事例:こんな時どうする?

■野良猫が庭で出産・繁殖した場合

保健所に電話をしてください。

一般的に保健所は野良猫の引き取りをしていません。放し飼いの猫も多いため、野良猫と飼い猫が付きにくいという理由からです。

しかし生まれたばかりの子猫であれば話は別です。
子猫が外でみつかる場合99%は捨て猫(野良猫)と言えるので保健所も引き取りをしてくれる可能性があります。

●こちらの記事も参考になります。

猫が自宅の庭にたびたび侵入して花壇を荒らしたり鉢植えを倒したり、糞をしていったりと被害を被っている人は多いと思います。自分でどうにか対処しようとして何度も追...

■野良猫が自宅の庭で死んでる場合(保健所)

まずは居住地の自治体へ電話をしてください。

自治体ではこういったケースのために清掃業者・ペット供養の業者(火葬・埋葬を含む)と提携しているので対応してくれるはずです。

ただ自宅の庭や駐車場などの私有地で死んでいる場合、業者が敷地内まで入れない可能性もあります。

あなたが飼い主でなくても死体処理は土地の管理者の責任となり、死体を委託業者の施設まで運ばなくてはいけない場合もあります。

その辺りは各自治体によって対応が違いますので相談してみてください。

まとめ

猫よけ対策は根気がいります。猫があなたの自宅の庭を居心地が悪いと学習するまで、くり返しくり返し覚え込ませるしかありません。

そのための具体的な策は、上述した10個の対策です。

個体差もあるため100%効果的な方法というのは中々難しいものです。

しかし10個あるうちのどれか1つは必ず効果を発揮してくれるはず。きっと猫はいなくなるので希望をもって行動してほしいと思っています。

猫よけに即効性を求めるなら!
番人くんを花壇に設置

多少お金がかかってもいいから今すぐ野良猫を追っ払いたい!という方にオススメなのが超音波機器の「番人くん」です。

センサーによって侵入を自動でキャッチ。猫が嫌いな周波数の超音波を自動で発して追い払ってくれます。

効果範囲は最大7m(角度は80度)と広いので一軒家のお庭でも十分カバーできます。また、周波数・感度はツマミによって調整できるので個体差にもしっかり対応。

効果がなければ全額返金してくれる保証をやっているので安心して購入できますよ。

ちなみにAmazonより企業の販売ページのほうが2,000円安く買えます。だいぶお得なのでそちらで購入するようにしましょう。

商品詳細をみてみる


キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

CAPTCHA


内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。